本文へスキップ

日本産機 株式会社はウォータジェットカッターを専門とするレンタル会社です。

TEL. 072-654-8188

〒566-0053 大阪府摂津市鳥飼野々3-6-18

会社概要COMPANY

社名
日本産機 株式会社
代表者
佐藤 博和
本社所在地
〒566-0053
大阪府摂津市鳥飼野々3-6-18
→アクセス
TEL. 072-654-8188
FAX. 072-654-9119
資本金
1000万円
設立
1980年
従業員数
15名(2021年7月現在)
役員
取締役 浪越幸男
取引銀行
池田泉州銀行、関西みらい銀行

沿革

1978年2月
大阪府豊中市北桜塚にて独立創業する。
1980年4月
大阪府豊中市走井にて資本金3,000,000をもって日本産機鰍設立
1989年12月
大阪府豊中市より大阪府摂津市へ本社移転
1992年5月
7,000,000 の増資を行い、資本金10,000,000とする。
1993年9月
エンジンジェット300Eを導入する。
1995年10月
本社機械ヤードに10tクレーンを設置、第2工場を鳥飼本町に設置する。
1999年9月
DMJ-120S 泥水リサイクルジェットを導入
2002年3月
油圧バイブロSR-45を導入
2004年12月
土壌、地下水汚染調査機械 ECO-1Vを導入
2005年7月
土壌、地下水汚染調査機械 ECO-3Vを導入
2006年12月
ハットチャックを導入
2006年12月
油圧バイブロSR-45-2号機を増車
2007年12月
エンジンジェット JS-135Eクラス 増車
2008年12月
油圧バイブロSR-45-3号機を増車
2008年11月
エンジンジェット 300クラス 増車
2008年11月
納税協会 優良法人認定
2009年3月
葛Z研製作所 指定工場に認定
2009年8月
エンジンジェット JP-300クラス 増車
2009年11月
シンガポールへ300Eクラス レンタル開始 8台出荷
2010年3月
YBM社製 地盤改良機 GI-50C 導入
2012年3月
YBM社製 地盤改良機 GI-80C 導入
2013年9月
油圧バイブロSR-45 3次排ガス機 導入
2014年12月
油圧バイブロSR-45 3次排ガス機を増車
2015年11月1日
新第二工場 設立
2015年12月
特定自主検査認定工場 取得
2017年7月
葛Z研製作所 GTOSS認定資格 3名に増員
2017年11月  
YBM社製  地盤改良機 GI-130 導入
2018年2月26日  
調和工業叶サ 新型油圧バイブロ SR-60 導入
2018年5月16日  
調和工業叶サ CJ-340ERS 3次排ジェットカッター 導入
2018年8月7日
葛Z研製作所 GTOSS認定資格 6名に増員
2018年11月15日  
調和工業叶サ CJ-145E 3次排ジェットカッター 導入
2019年3月1日  
代表取締役に佐藤博和が就任
2019年3月5日  
調和工業叶サ 新型油圧バイブロ SR-60  2号機 導入
2020年5月13日  
調和工業叶サ CJ-340ERS 3次排ジェットカッター 導入
2021年5月20日  
調和工業叶サ CJ-340ERS 3次排ジェットカッター 導入

バナースペース

日本産機 株式会社

〒566-0053
大阪府摂津市鳥飼野々3-6-18

TEL 072-654-8188
FAX 072-654-9119
Email:sanki-jet@vesta.ocn.ne.jp